交際クラブ

交際クラブ選び 交際クラブの簡略図 デートクラブ選び

ポータルサイト紹介

交際クラブ・デートクラブ選びの10ポイント

1 新規女性会員の数

交際クラブとデートクラブの命は、新規女性会員の人数です。
これがすべてです。
累計の女性会員数は無視してくださって結構です。
なぜなら、3ヶ月以上前の登録女性会員を指名する方は、ほとんどいらっしゃいません。
理由は色々ですが、使い古しには、誰も興味はないようです。
1000番も古い番号の女性は、年齢もすでに違っているでしょうし、別人です。

2 女性会員の質

近頃、風俗系AV系の会社が、余った女性を流用して交際クラブ業界に入ってきています。
AVであまりパッとしない子、風俗だけではあまり稼げない子etc・・・
そういった女性を全員登録させますので、当然女性入会数は多くなります。
そういった女性達は、風俗も、AVも、もしかしたらデリヘルまでやりながらの登録です。
セレブ男性が、AV嬢、デリヘル嬢とわざわざ外でデートしたい訳がありません。
実際、そういった交際・デートクラブの登録女性は、お食事デートを極端に嫌がります。
時給5万円のバイトくらいにしか思っていません。
食事なんかで1時間も拘束されたら、時給が半分の2万5千円になってしまいますからね。
彼女たちは、さっさと仕事を終わらせて帰りたいのです。
オヤジなんかと恋愛する気は最初からありません。
普通の女性との交際を望む方々は、その辺を本当にご注意ください。
風俗系交際・デートクラブは、もちろん、自らはAV嬢を登録させていることを言いませんから、
最初の電話の時に、AVプロダクションもやっているかどうかを是非聞いてください。
おそらくウソは言わないでしょう。
もしウソを言って入会させてしまったら、事件になりますからね。
代表としては、女性写真を動画で紹介しているクラブなどが、それにあたります。
DMM.comを見ればデートなどしなくとも、彼女達の全てを見ることが出来ますよ。
又、古い番号の女性を写真を代えて新規登録数として数えている所があるようですので、
ご注意下さい。
さらに、交際クラブに登録する女性は複数の倶楽部に登録する傾向があるようです。
ですから、交際クラブ以外の普通の女性会員の募集に力を入れている店が良いと思います。
色々な交際クラブのポータルサイトや、デートクラブのランキングサイトの女性コメントで、
「いっぱい紹介された!」と書いてある交際倶楽部などは、
この業界を知っている女性を登録させる為に、自クラブでコメントしているようです。
たくさん紹介がある、と思えば女性は登録しますからね。
そういった交際クラブは複数の交際クラブに登録している女性会員ばかりだと思ってください。
普通の女性会員はほとんどいません。

3 累計男性会員の数

累計男性会員の数は少ない程いいでしょう。
なぜなら、老舗で大手の交際クラブやデートクラブは、男性会員数がかなりの数になっています。
すると、新規女性会員で可愛い子が入会した途端にまるで砂糖にたかる蟻のように
デートのセッティングが入ります。
デートのセッティングが入るのは1ヶ月後なんてこともザラです。
可愛い子は3ヶ月ではなく、1ヶ月で使い古しです。

4 スタッフの質

交際クラブとデートクラブは、風俗店ではありません。
しかし、風俗まがいのクラブ店が大半であることも事実です。
風俗店で、サービスについてきちんとしたポリシーを持っているところはあまりありません。
ですが、中にはサービスについて、きちんと考えを持った店もあるようです。
又、交際クラブやデートクラブのスタッフの質は個人情報の問題にも大きく関わってきます。
ですから、一度面接をして、そこのクラブスタッフの人間としての質を確かめておいてください。
スタッフと会ってみればわかるはずです。きちんとしたビジネスマンかどうか?の判断と同じです。
服装はきちんとしているか?言葉遣いは?一般常識は?

こんなもんかぁ!
などと思ったならば、入会を見合わせた方が良いでしょう。
絶対に、貴方が入りたいと思うクラブは他にあるはずです。
もし、そういったスタッフに会えなかったならば、
貴方は交際クラブには向いていないのかもしれません。女性の質よりもスタッフ質の方が重要です。

5 個人情報に対する取り組み

どのサイトもお問い合わせフォームがあります。
その画面の上のアドレスバーを見てください。
「http://www.××××」という文字が確認できるでしょう。
このhttpのうしろにがついているか?
ほとんどクラブのサイトでを確認できません。
このがない問い合わせフォームの 交際クラブやデートクラブは、個人情報の安全性を全く確保していません。
もちろんお金のかかることですから、経営する側としてはやりたくはありませんよね。
しかし、富裕層をターゲットにした交際クラブ・デートクラブにとって、個人情報の安全性は必須です。
もしこんなコストもかけないような交際クラブやデートクラブなら、危なくって入会なんかできません。
いつどこに情報が漏れるやら・・・
最後にも書いていますが、これは本当に重要事項です。

6 会員用ホームページの女性写真

交際クラブやデートクラブに入会し、女性を指名するにあたり相手のルックスを選ぶ方法は、
会員用ホームページ(もしくは写真アルバム)しかありません。
ところが、パソコンの性能が上がり画像処理技術が進歩してきた昨今、
女性写真の加工を行っている交際クラブ・デートクラブが出てきました。
そのような写真を見破るポイントとしましては

  1. 魚の様な目をしている。
  2. やけに目が大きい女性が多い。
  3. 異常なまでに肌がキレイ。
  4. 脚がキレイな女性が多すぎる。
  5. 8頭身美女だらけ(胸とおしりが大きく見える)。
  6. 浜崎あゆみのポスターっぽい(=サイボーグっぽい)。

というところが挙げられます。
そして、それを隠すために、写真のサイズが小さくなっています。
この中のひとつでも当てはまるようであれば、そこは画像処理していると思って間違いありません。
早めの乗り換えをおススメ致します。

7 警察への届け出

必ず確認しなくてはならないのは
「所轄官庁届出済、許可を受けた合法的な交際クラブ」であることです。
東京では「東京都デートクラブ等営業規制条例」となります。
なかには届け出をださずに営業しているクラブ(交際クラブやデートクラブ)も見受けられます。
可能であれば入会時の面談で届け出のコピーを持って来てもらい確認しましょう。

8 個人事業か会社組織か

多くの交際クラブやデートクラブは個人事業で営んでいるところが多いようです。
サイトに会社名が入っていなかったり、住所が入っていなかったり、ちょっと怪しい感じですよね。
なぜ、堂々と会社名や住所を載せないのでしょうか?
税務申告なんて、しちゃぁいないんでしょうか?
なかには領収書を発行できなかったり、
振込での入金ができなかったりする交際クラブ・デートクラブも見受けられます。
そういった交際・デートクラブは、一度税務署が入れば、一網打尽です。
税務署をなめちゃぁいけません。
非合法団体でさえ、警察と同様に税務署を畏れています。
もちろん会社組織で運営されている交際クラブ/デートクラブもあり、必ず領収書は発行されますし、
入金は銀行振込となります。
どちらがより安心かはいわずもがな、ですよね。
一度、サイトに会社名や住所が掲載されているか調べてみてください。

9 値段が安すぎる

交際クラブ店やデートクラブ店の入会金や紹介料は様々です。 トライアル初回のみ入会金無料!
今なら半額キャンペーン!
なんて交際クラブやデートクラブもありますが、
これではしっかりとした女性の確保や行き届いたデートのセッティングサービスは不可能です。
安売りをする交際クラブは絶対に美女がいませんし、男性会員も一般大衆です。
広告費をたくさんかけているかどうかも目安になります。
なぜなら、交際クラブは、いろいろな広告規制のある業種です。
どこにでも広告を出せるわけではありません。
つまり実質上ネットでしか広告はできないのです。
そして、広告こそが、交際クラブの生命線となります。
なぜなら、女性会員様はネットでしか集まりません。
モデル事務所提携とか芸能事務所提携とか言っていても、数に限度があるのです。
常に新しい女性会員を集めるには、いろいろな方法で広告を出し、
常時募集をしていかなくてはなりません。
男性会員も同様です。
口コミだけで集まる男性会員の数はたかがしれています。。
やはり・・・・・・・・・・広告なのです。
そして、その広告費を捻出するためには、ある程度の価格は、絶対に必要になってきます。

安い入会金、紹介料

広告を出せない

新規女性会員はいない

新規男性もいない

衰退

やはり安いと目立つので安きに流れがちになってしまいますが、
安かろう悪かろうは交際クラブ/デートクラブも同じ。
女性の質は最悪、文句を言おうもののオーナーは知らんぷり、
なんて交際クラブ/デートクラブもあるようです。
登録する女性も交際クラブ/デートクの料金をチェックしています 。
入会金が安いクラブにはセレブな男性はいないと分かっていますからね。
つまり高級と唱っている交際・デートクラブならば、質を落とさないためにも、
それなりに紹介料は高額である必要があるのです。
それを、「安いのが正しい!高いのは悪だ!」などと唱っているエセ高級交際デート・クラブは、
何もわかっていない愚か者であることを、セレブな方々なら当然おわかりですよね?

10 交際クラブって怪しくないの?暴力団とかがやってるんじゃないの?!!

とにかく知らない人にとっては、交際クラブやデートクラブってどうなの?と思われるでしょう。
わからないでもありません。
未知の世界に入る時は、いつでも不安なものです。
お答えしましょう。
まず、暴力団等が経営している可能性は・・・・・
ありません。
なぜならば、こういったサイト上で広告等を出している交際クラブは、
そういった組織が満足するような利益は得られませんから。
コールガールの斡旋所ではないのです。

では、どんな人間が経営しているのか?こんな仕事をしている人間はまともじゃないんじゃないか…
これに関してはそれぞれです。
税務申告も年金も払わず、裏で経営している様な人間もいると思います。
こういった人間はビジネス感覚がないかもしれませんし、情報管理も怪しいかもしれません。
しかし!

ビジネスとしてきちんと取り組んでいる人間も実際に存在します。
一度電話をしてスタッフと会って見るのが、一番なのですが、
どこに電話したらいいかわかりませんよね?

ではその選択基準をお伝えします。

まずは 上記1から9までの中で、外部から見てもわかる条件がありますよね?
これをクリアする交際クラブやデートクラブを探してみてください。
おそらく、これらの条件だけで、もう残り少なくなると思います。
さらに言えば・・・・

ホームページの内容が、きちんと自クラブの情報発信をしているか?

いくつか見ればお気づきになるでしょうが、
ほとんどのホームページは写真がいくつか貼ってあるだけ、文章も「交際クラブとは?」とか、
ありきたりのくだらない内容のものばかりです。
きちんと、自クラブの特徴や、経営方針、
どういった会社かわかるような情報が発信されているかどうかで、
その会社のビジネス感覚がわかるはずです。
経営者、またはスタッフ、事務所の雰囲気がわかるホームページも安心感がありますよね。

さあ、電話をして会ってみました。
小さい交際クラブ/デートクラブは経営者が一人でやっているところも多いでしょう。
その場合は、その経営者と会って人格を見極めてください。
常識的であるか?義務感はあるか?ビジネス感覚はあるか?合格の経営者も何人かはいると思います。
小さい交際クラブ/デートクラブは、経営者次第です。
欠点は、新規女性の入会数が少ないので、サービスが安定しないことでしょうか?

問題は規模の大きな交際クラブとデートクラブです。
スタッフが何人もいる場合、そのスタッフの資質が問題となります。
サービス面では、大手はそれなりのレベルを保っているでしょう。
しかし、情報漏洩のリスクが限りなく大きくなります。
スタッフが情報漏洩しようと思えば、簡単な話です。
どんな大企業も従業員がその気になれば、情報は簡単に漏洩します。
実際、過去に某大手交際クラブの女性スタッフが、経営者を恨み、全会員情報の全てだけでなく、
帳簿、領収書まで持ち出して、他の大手クラブに売りに行って、
断られたあげく2ちゃんねるに流す・・・・なんて話もあったようです。
又、男にたぶらかされて、銀行の金に手をつけるのも、女性固有の行動です。
スタッフと面談した時に、クラブ側の情報管理についての意識を是非確かめて下さい。
(個人的ですが、こういった大それたことをするのは女性だと思います。男性はビビって、そんな危険なことはできません)。

大手の交際クラブとデートクラブの場合、経営者の情報管理意識、スタッフの人格、資質、ビジネスマンとしての自覚がもっとも重要です。
もし寄せ集めの若い女性スタッフで経営しているのであれば、情報管理などは期待できないでしょう。
(参考までに、その会社が社会保険や雇用保険に加入しているかを聞いてみてはいかがでしょうか?
加入していない、もしくはそんなことわからない様なお姉ちゃんスタッフに 情報など預けられません。)

▲交際Topへ

■□こんな記事も読まれています!!□■


▼NEW!!▼
女性のための交際クラブ・デートクラブ選びの10ポイント

お勧め交際クラブポータルサイトのご紹介

▲交際Topへ